GRANDMA MAMA DAUGHTER
2017.01.04

[KORI-SHOW PROJECT] 山口壮大氏 による GRANDMA MAMA DAUGHTER限定アイテムを販売 京都伊勢丹にて開催

%e9%a2%a8%e5%9c%9f
 

ジェイアール京都伊勢丹5階=特設会場にて、ファッションディレクター・山口壮大氏がディレクションする『京都 KANKOU 』を開催いたします。
伝統の宿る手仕事や、未来を感じるテクノロジーを通して“これからのくらし”を提案する〈KORI-SHOW PROJECT〉。

 

グランマ ママ ドーターでは、山口壮大氏による製品染めを施したリメイク白シャツ・カットソーを販売。京都伊勢丹だけのスペシャルなアイテムです。

 

3回目の開催となる今回は「風土」を題材とし、京都を拠点として活躍する「職人」や、独自の土壌に育まれた「ものづくりの背景」に焦点を当て、京都の「風土」を新たな視点から提案いたします。

 

みなさまのお越しをお待ちしております。

 
 

KORI-SHOW PROJECT「京都 × 風土」
2017年 1月4日(水)〜10日(火)
ジェイアール京都伊勢丹5階=特設会場

 
 
7
GC511801-101 / ¥12,000+tax
 
 
2
GS410721-101 / ¥18,000+tax
 
 
1
GS410771-101 / ¥18,000+tax
 
 
8
GC511801-101 / ¥12,000+tax
 
 
 

<山口壮大氏プロフィール>
1982年、愛知県常滑市生まれ。文化服装学院卒(第22期学院長賞受賞)。2006年よりスタイリスト、またミキリハッシン ディレクターとして活動開始。2012年 渋谷PARCOに、次世代型セレクトショップ「ぴゃるこ」をオープン。ファッションディレクターとして、展示・イベント・ファッションショーの企画を行なう。2013年より、ANREALAGEコレクションにスタイリストとして参加。同年、「KORI-SHOW PROJECT」のクリエイティブディレクターに就任。2014年2月、パリ・ドイツにて同プロジェクト初となる展示会を開催。2015年にはKANSAI YAMAMOTOでクリエイティブディレクションを担当した。